2017年1月の記事

作品展ミニバザーご協力ありがとうございました!

2017-01-30
テーマ: 行事 

今年もやっぱりやっちゃいました!

宮城県名取市閖上から美味しいもの色々・・・

私の確認不足で、おつまみ昆布と茎わかめだけの販売と思っていました。

(ミニバザーですからね。ほどほどに・・・ってことで(笑))

ところが、10時30分ごろたくさんの荷物が・・・!

気仙沼のふかひれスープ、おさしみわかめ、ずんだゴーフレット・・・

「ぎょえ~~!!」とびっくりしながら、それから大急ぎで売りましたが、早く来られてもうお帰りになってた方も多数・・・

本当に申し訳ありませんでした。

まだ、残っていますので、もしお入用の方は、遠慮なくご連絡ください。

ぺさんのキムチも遅れて入荷で、すみません。

色々バタバタしましたが、たくさんお買い上げいただきました。

おつまみ昆布・茎わかめは完売しました。

本当にありがとうございました。

 

このページの上部へ

「黄色いハンカチプロジェクト」ご協力ありがとうございました!

テーマ: 行事 

作品展に便乗したミニバザー。

今年は宮城県山元町の「黄色いハンカチプロジェクト」にたくさんご協力いただき、ありがとうございました。

保護者の皆様にプリントをお配りしましたら、長文にもかかわらず、読んで下さったようで・・・。

「被災地支援」とか「ボランティア」とか、なかなか身近に感じられないし、なんか嘘くさい感じがする時もあるし、全国でたくさん災害がおこっているのに、なぜいまだに「東北」なのか・・・?

私自身、正直そう思う時もあります。

でも、うちはやっぱり「東北応援」を続けたいと思っています。

なぜか・・・?

それは、人と人のご縁がつながっているからです。

個人的には息子が仙台で暮らし、震災を体験した、ということもありますが、それ以前から保育者としての学びの場でありましたし、震災直後に園バスを持ち込んだことが、思いがけずいまだにお役に立っている・・・。

その「笑顔バス」や運営する「プランニング開」さんからまた色々な人とつながり、今もお付き合いさせていただいています。

(笑顔バスの活動はこちらhttp://egaobus.kodomonooka.com/

黄色いハンカチについてのプリントにも書きましたが、被災地の今の状況は様々で、ひとくくりにして語ることはできません。復興は比較的進んでいるところでも、まだ途中なのです。

その中で数年前に一度関わらせていただいた「黄色いハンカチプロジェクト」

今でも活動されていることは知ってましたが、今回タイムリーにお手紙をいただき、それを皆様にお伝えしたところ、たくさんの方にご協力いただきました。

単発でも迅速な応援は大切ですが、つながった方々に細く長く続ける応援も良いのではないかと。

いろんな考えがあると思いますが、当園は後者を選びたいと思っています。

先生たちもそれぞれお金を出して、ステキなメッセージを描いてくれました。

 

 

 

 

 

子どもたちも可愛い絵で応援してくれました!

 

 

 

 

 

大きな事はできませんが、きっと気持ちはつながりますね。

本当にありがとうございました。

このページの上部へ

保護中: 年少さん保育参観(1/21)

2017-01-21
テーマ: 行事 

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

このページの上部へ